【タイ株】取り扱い注意!バーガーキング/スウェンセンズ「MINT」

タイ株

こんにちはー、お仕事辞任したい3点です!

今日は安倍首相が辞任のされるとの発表がありましたね。

7年半も首相をお勤めになってお体の事もありますが、本当にお疲れ様でした!

そんな日本発のBigニュースがでた2020/8/28ですが、世界の株式市場がどうなったのか?

早速見ていきましょう!

世界の株式市場(2020/8/28)

安倍首相辞任ニュースは日本の株式市場に大きな影響与えましたね。

日経平均-1.41%、TOPIX-0.68%、マザーズ-4.66%

マザーズ-4%超えって中々厳しい感じになりましたね。

東南アジアでいうと

  • マレーシア -1.9%、
  • インド +0.9%、
  • フィリピン -0.63%
  • シンガポール +0.82%
  • ベトナム +0.49%

マレーシアがかなり安くなってしまいましたね。安倍首相の影響でしょうか?

続いて我らのタイランド~♪

タイ株式市場(SET)

今日の市況としては

  • SET:1323.31(-0.26%)
  • SET50:855.29(-0.39%)
  • SET100:1910.78(-039%)
  • SET Trading Value:約 546億B(昨日521億B)

タイSETも安倍首相の辞任報道はかなりの影響を受けました。日本時間で何時に発表だったのかわかりませんが午後から急落しているのが見えますね。

タイは日系企業が多いから致し方ないですね。

本日の売買代金TOP5

ValueLastChange%Change
MINT3,245,088,760230.83.6
PTT2,252,038,97536.75-0.5-1.34
KBANK2,153,063,22586.751.251.46
BBL1,783,258,20010700
AOT1,701,570,92556.7500
  • MINT 23B(+3.6%)売買代金約32億B
  • PTT 36.75B(-1.34%)売買代金約22億B
  • KBANK 86.75(+1.25%)売買代金約21億B
  • BBL 107B(0%)売買代金約17億B
  • AOT 56.75B(0%)売買代金約17億B

SET全体ではあまり元気が無かったのですが売買売買代金TOP5を見てみると、

「MINT」さんってコロナショック後から良く取引をされている印象があります。

ホテル・飲食事業を運営していて有名な所だとSWENSENS、バーガーキング、PIZZA Company、ボンチョンチキン等々有名外食チェーンの運営、ANANTARA、AVANI等のブランドでホテル経営もしてます。

そのMINTさんがコロナの影響をモロかぶりしてます。ので

今回は「大きく揺れる有名ブランドホルダー!MINT」についてお話をしていきます!

MINT:プロフィール

企業名MINOR INTERNATIONAL PUBLIC COMPANY LIMITED
Webサイトwww.minor.com
事業内容ホテル530+レストラン2300+ライフスタイル事業(洋服、キッチン用品、児童本等々)
インダストリーAgro & Food Industry
セクターFood & Beverage
配当利回りN/A
上場株式数5,182,298,016
上場した日1988/10/14

MINT:財務状況推移

2016.122017.122018.122019.122020.6
総資産108,453.15118,443.55267,700.31254,183.77349,711.26
総負債67,656.3268,422.63184,626.19168,315.92271,736.23
株主資本37,401.7347,328.5971,923.7475,461.2568,472.54
単位は百万B

財務内容をざっくりと

  • 総資産:3497億B
  • 総負債:2717億B
  • 株主資本:684億B
  • 時価総額:約1200億B(2020/8/28)

負債が綺麗な右肩上がりですね。

ホテル事業にしても飲食事業にしても初期投資コストが高いので、負債が膨れますよね。

っと言っても経営チームは投資大好きですね。

続いて業績見てみましょう!

MINT:業績推移2020.2Q

総収入56,972.7858,643.6779,328.00129,889.1130,224.46
純利益6,590.005,415.405,444.7710,697.93-10,221.16
一株当たり利益(バーツ)1.51.221.182.04-2.36
単位は百万B

業績推移をざっくりと

  • 売上高:302億B
  • 純利益:-102億B
  • 一株当たり利益(EPS):-2.36B

純利益、-102億B何がMINTの中で起きているんでしょう?

昨年1年間の純利益6ヶ月ふっとばしますが経営大丈夫なのでしょうか?

コロナの影響とはいえ、コスト削減を、、。

MINT:バランスシート2020.2Q

資産の部負債の部
流動合計43,195.12流動負債合計41,382.31
固定合計306,516.14固定負債合計230,353.92
純資産77,975.03
単位は百万B

バランスシートをざっくりと

  • 流動資産:431億B (気になる内訳:現金同等物195億B、在庫57億B)
  • 固定資産:3065億B
  • 流動負債:413億B
  • 固定負債:2305億B
  • 純資産:779億B

流動比率は100%を超えて、現金同等物も195億Bあるのでスグに倒産っという事は無いかと思いますが借入金の返済、金利を考えると今後の展開が明るくは見えないですね。

まだ、コロナ影響が世界中に出ていますので観光客も限定的で業績回復期はもう少し先だと思うのですが企業体力的にどこまで持つかがカギになりそうです。

MINT:損益計算書2020.2Q VS 2019.2Q

支出収入
原価22,499.94売上高30,224.46
販管費15,806.55
単位は百万

続いて2019.2Qどぞー

支出収入
原価31,961.78売上高60,485.11
販管費22,864.72
単位は百万B

損益計算書をざっくりと

2020.2Q

  • 売上高:302億B(昨年604億B昨年比-302億B
  • 原価:225億B(昨年319億B昨年比-94億B
  • 販管費:158億B(昨年228億B昨年比-70億B

売上高がきっちり50%OFFになってますね。

コスト削減もやったフシがあります。

原価約30%OFF販管費30%OFFですがこれでは流石に足りないませんね。

おそらく経営チームとしてもコスト削減をかなり意識はしているかと思うのですがMINTの株主であれば原価はともかく販管費の158億Bは費用かけすぎと判断しますが、皆さんはいかがでしょうか?

キャッシュフロー推移2020.2Q

2017201820192020.2Q
営業キャッシュフロー6,480.377,360.3114,765.76-2,580.06
投資キャッシュフロー-11,584.13-83,145.30-3,780.83-7,456.36
財務キャッシュフロー6,155.8782,970.60-11,357.4615,929.92
単位は百万B

キャッシュフロー推移をざっくりと

  • 営業キャッシュフロー:-25.8億B
  • 投資キャッシュフロー:-74.5億B
  • 財務キャッシュフロー:159億B

資金調達で集めたお金投資営業損失の補填に利用されていますね。

この構図は長続きするとかなりヤバいコースなので3Qには、まずは営業キャッシュフローを黒字化させたいです!

MINT:チャート

コロナショックでかなりの落ち込みを見せたものの最近は倒産しなさそうとの見方株価自体は回復傾向にありますが財務内容はちょっと厳しいので注意が必要かと思います。

今後の展開(予想)

ホテル事業自体は皆さんもご存知かと思いますが、お客さんの回転率が向上すればかなりの収益になりますが、今回のコロナの影響では道のりは長いかと。

ただ、ホテル事業と飲食事業って既にレッドオーシャン

ただブランド力のあるホテル、飲食店なので、その1点に賭けてみて短期で投資するのはいいかもれませね!

っという事で今回はココまで!
この記事が3mmでも面白いなっと思ったらブックマークと
「■ブログ村入り口■」タップして頂けると、いろんな読者に読んでいただけるので嬉しいです!(誠意を持って)一日一善よろしくお願いしますっ!!!!

タイ株 タイ株市況
■ブログ村入り口■(押して頂けると3点が喜びます!)

ブログランキング・にほんブログ村へ

株、財務、漫画、小説、おとなの本など図書館サイズに本が入ってます!「Kindle Unlimited▶30日間無料」30日経過後から毎月980円。フツーに本1冊より安いですよね?

株、財務、漫画、小説、おとなの本など図書館サイズに本が入ってます!「Kindle Unlimited▶30日間無料」30日経過後から毎月980円。フツーに本1冊より安いですよね?

3点をフォローする
タイのお金、理性と感情の間

コメント

タイトルとURLをコピーしました